メキシコの太陽。ラ・プンタの岩場。太郎は、床に投げ出されたバナナの房から一本もぎ取った。

 明くる朝早く、レヒーノが太

郎のハンモックを揺さぶった。

 太郎は眠い目をこすって起き

あがった。

 山あいから出たばかりだとい

うのに、メキシコの太陽はもう

ギラギラと輝いていた。

 潮が満ちたラ・プンタの岩場

は、まばたくように朝日を照り

返している。

 腹が減っていたので、食べる

ものがないかと太郎は小屋の中

をのぞいた。

 六畳間ほどの小さな建物の中

には、物がほとんどなかった。

 草を編んだマットが床に置か

れ、その上には毛布が前の晩に

使われたままになっていた。

 洋服はただ丸められて、部屋

の隅の段ボールの中に積んであ

る。

 明かり取りの小窓から光は入っていたのだが、室内には暗くむせるよ

うな空気が満ちていた。

 奥の壁にはメキシコの聖母「グアダルペの処女」の絵が掛かってい

て、その前にはふたつのコップの中で蝋燭の火がほのかに揺れていた。

 床に投げ出されたバナナの房から一本もぎ取ると、太郎はそれを口に

運んだ。

 「さあ、タロウ。泳ごうよ」

 太郎が小屋の外に出るなりに、レヒーノがせかした。

 「今からかい?」

 「そうさ。アニタ姉ちゃんはもう沖に出てるよ。ほら、ラ・プンタを

見てごらん」

 岩場の波が割れるところでは、いく人かの子供たちが水遊びをしてい

た。

 例の半欠けボードで順番に沖に出ては、波をつかまえて戻ってくる。

 その中にアニタも混じっていた。

 「それは僕のボードだぞ! 僕の物だ!」

 レヒーノは、他の子供たちが自分の発明した遊びをしているのがお気

に召さないらしい。

 「ねえ、タロウ。僕が最初に始めたんだよね。昨日、見たよね」

 腹を立てた少年はまた何か叫んだが、沖の子供たちはこちらを見向

きもしない。

 レヒーノは業を煮やして、海の中に飛び込んだ。

 「タロウ!」

 大きな岩の脇にいたアニタが、手をいっぱいに伸ばして叫んだ。高価な水着などはつけていない。だぶだぶのTシャツをただ身にまとっているだけである。そして、濡れた姿を気にもせず、一心に手を振っている。

 太郎も手をあげてそれに答えた。

 
  1. 箇条書き項目キミの探すものは、ココにある!

  1. 箇条書き項目コ、コレが欲しかったんだよ!

わざわざメキシコから有機無農薬のバナナを日本に輸出して下さる方がいるなんて! それは、コリマ州マンサニージョのレオン夫妻。どうぞこの写真をご覧下さい。奥様のお綺麗なこと。ご主人の幸せそうなこと。マンサニージョのビーチは、良い波が立つことでも有名です。有機バナナのお求めは、アルコ・インターナショナル社のサイトよりどうぞ。(この文章は、広告ではありません)
かた苦しくないオーガニック・ライフ。有機無農薬食品で日々の健康に気をつけたら、ときには甘くて美味しいバナナシフォンケーキで自分にご褒美を。http://livepage.apple.com/http://www.arco-int.com/shapeimage_2_link_0shapeimage_2_link_1
✱立ち上がろう、東日本の飲食店✱
無料広告掲載について
千葉県、茨城県、福島県、宮城県、青森県、北海道でがんばっていらっしゃる食堂、レストラン、喫茶店、居酒屋、その他サーフィンの行き帰りに立ち寄れるお店の広告を、無料で掲載します。広告のサイズはこの青い枠線(幅234px 高さ230px)をご参考に。詳しくは、第12頁をご覧下さい。どうぞ、よろしくお願いします。             (松本尚人)
surfmexicoryoko@gmail.com1012.htmlmailto:surfmexicoryoko@gmail.comshapeimage_3_link_0shapeimage_3_link_1
  1. 箇条書き項目メキシコには、まだまだ、シークレット、セミ・シークレットなスポットがたくさんあります。このビデオで、隠された宝ともいえる波をご覧下さい。